同居はじめました・・・エイタとギン

 ← ポチっと応援お願いします。

円山動物園生まれの双子レッサーパンダのギン。
ギンのお婿さんとして千葉市動物公園から来園しているエイタ。
レッサーパンダの繁殖期は1月〜2月ぐらい。
ということで、二匹の同居が今日はじまったのだ。

去年も同じ時期に一緒になっていた二匹。
去年は残念ながら子宝には恵まれなかった。
今年はかわいい子供が産まれるといいな−。

レッサーパンダのエイタとギン
開園早々ガバッと飛びつくエイタ。

レッサーパンダのエイタとギン
ヤめてよぉ〜と逃げ出すギン、それを追うエイタ。

レッサーパンダのエイタとギン
木の上に逃げたギンを追いかけるエイタ。
ずーっと逃げりゃあいいのに、ちょっと待つギン。

レッサーパンダのエイタとギン
それ以上近づいたらぶつよー・・・とギン。

レッサーパンダのエイタとギン
本能には逆らえません・・・とエイタ。
逃げるギン。

レッサーパンダのエイタとギン
枝から落ちそうになるギン。

レッサーパンダのエイタとギン
優しいのかどうかしらないけど、ギンが態勢を立て直すまで見守るエイタ。
態勢が直ったら追いかけまっす。

レッサーパンダのギン
逃げて悲しげな顔をするギン。
この顔、去年も何回も見たよなー。

レッサーパンダのエイタとギン
毛づくろいをしていたギンに飛びかかったエイタ。

レッサーパンダのエイタとギン
雪山の裏でチョメチョメチョメ。
この時、ギンの攻撃がエイタのどこかに当たったみたい。

レッサーパンダのエイタ
エイタはびっこになってしまった。
走れない(ToT)
足をケガしたのかな〜と思って見ていたら担当飼育員さんが「おちんちんをケガしたのかも」とのこと。
そういや両足を広げてがに股気味で歩いている。

この後、飼育員さんがリンゴを持って放飼場の中に行きリンゴを食べている時にエイタの体をチェック。
ハッキリとわかる傷はなかったみたい。
でも、この後もずーっとエイタは走れない状態が続いていた。
はやく治るといいなー。
ファイト!エイタ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。