いけない恋の物語・・・円山劇場

 ← ポチっと応援お願いします。

登場人物
ココ:円山動物園のお母さんレッサーパンダのココ
セイタ:ココの旦那
ギン:円山動物園生まれの双子レッサーパンダのギン。セイタとココの娘
キン:双子ちゃんのギンの姉妹。
ホクト:キンとギンの弟。もちろんセイタとココの息子。
エイタ:ギンのお婿さんとして千葉市動物公園から来園しているオス

レッサーパンダのエイタとココ
エイタ(左)「お義母さん、折り入って話があるのですが」
ココ(右)「いったいなんなの?」

レッサーパンダのエイタとココ
エイタ(左)「実は・・・・・・お義母さんに恋しちゃったんです」

レッサーパンダのエイタとココ
ココ(右)「ダメに決まってるでしょ」
エイタ(左)「そこをなんとか」

レッサーパンダのエイタとココ
エイタ(左)「お願いします。お願いします。お願いします」

レッサーパンダのエイタとココ
ココ(右)「つーん」

レッサーパンダのエイタとココとギン
キン(奥)「がーん。大変なものを見てしまった・・・・・・・・・!」

その頃エイタの嫁だったギンは・・・・・・
レッサーパンダのギン
ギン「りんごうまいねーうまいうまい」

その頃ココの旦那のセイタは・・・・・・
レッサーパンダのセイタ
セイタ「飼育員さん高いところにリンゴ刺しすぎ〜。高いとこ怖いの知ってるくせにさー」

その頃ココの息子のホクトは・・・・・・
レッサーパンダのホクト
ホクト「オレ子供だからさーわかんねーよ。ってか、リンゴでかいの口に入れすぎたぜ。ちょい苦しーぜ」

なんて会話があったかどうかは知りませんが、とにかく現在レッサーパンダは発情期の最中。
ココもエイタに近づいていくし、エイタもココに近づいていく。
さらには、その逆側にいるキンもエイタをじーっと見つめているし・・・・・・。
ギンだけがリンゴを追っかけておりました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。