2年前の今日はホクトの最終展示日でした

ホクト レッサーパンダ

繁殖のため、甲府市の遊亀公園附属動物園に移動したレッサーパンダのホクト。
ちょうど2年前の今日(2018年3月18日)が、円山動物園の最終展示日でした。

いつもニコニコ笑顔のホクト

ホクトは父セイタ、母ココの長男として2014年7月11日に円山動物園で生まれました。
札幌に引っ越してはじめて見るレッサーパンダの赤ちゃん!ということで、めちゃくちゃ思い入れのあるホクト。

ちょっとアホっぽい感じが魅力♥のホクト

しつこいぐらい母ココにアタックして毎回怒られていたホクト。
姉キンちゃんからいぢめられてビビりまくっていたホクト。
そんな思い入れの深いホクトの移動はかなり衝撃でした。
展示最終日の前3日ぐらいずっと通い詰めたことを思いだします。

最終日はサービス満載

展示最終日は、屋内展示の日でしたが、動物園の計らいで屋外展示もされました。
そこで、思いっきりサービスをしてくれたホクト。
頭を思いっきり打つという、相変わらずのアホアホっぷりも見せてくれました。

現在は遊亀公園附属動物園でニコニコ暮らしているそうです。
会いたいなー。

【レッサーパンダ】2年前の今日はホクトの展示最終日でした March 18 , 2018 Red Panda HOKUTO at Maruyama Zoo

コメント