オトコマエでかわいいレッサーパンダのセイタ

セイタ レッサーパンダ

円山動物園系レッサーパンダの頂点…おっとこまえDNAの持ち主セイタ。
現在15歳のセイタはお爺ちゃん。
円山動物園のレッサーパンダでいちばん小さいので、必ず「赤ちゃんがいるー」って言われている。

キリッとオットコマエ

最近では動きがすごくゆっくりになり、木登りなどもすごく慎重になっている。
木登りに関しては昔から苦手だったんだけどね。

雪が似合う男セイタ

はじめて出会った頃からそれほどテンションを上げて走り回ったりはしていなかったけど、時々テンションを上げるんだよなぁ。
なにがきっかけかよくわからないけど、突然転げ回るのだ。

ハイッ今から転げ回りまーす

頭をかかえて転げ回る姿はセイタだけ。
……と言いたいところだけど、実は息子のホクトにもしっかりと遺伝しているのだ。
ホクトは繁殖のため甲府市の遊亀公園附属動物園に移動しちゃったから、頭を抱えて転げ回るのは現在の円山ではセイタだけなのだ。
すごくカワイラシイんで、チャンスがあればぜひご覧あれ。

【レッサーパンダ】セイちゃん2020 Red Panda SEITA at Maruyama Zoo

コメント